読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

手作り結婚式までの道のり

ハンドメイドで結婚式準備、たまに雑談やお金の話など。

化粧水は安くて十分…月1300円のスキンケアで肌質良くなってきてます。

スポンサーリンク

f:id:sugimonmon:20160217195814j:plain

 タイトル通りですが、最近会社の人に話してビックリされたのでネタにします。笑

毎月の基礎化粧品代を6000円→1300円に大幅カットしたけど、お肌はむしろ好調ですという話です。

 

ちょうど同じタイミングで節約生活していた友人も同じことを言っておりました。

もう半年以上続けていますが全く問題ないので、多分節約しなくなっても戻すことはないでしょう…。

 

  • はじめに:肌が丈夫でない人は要注意
  • 使ってるのは無印、ニベア、ベビーオイル
  • ポイントはお風呂でのマッサージとコットンパッティング
  • メイクアップ系コスメもプチプラに
  • 結局、筋トレとサプリメントのほうが効いた模様
  • けれど「アガる」のもコスメの役割

 

 

 

はじめに:肌が丈夫でない人は要注意

そもそも何故こんなに切り詰めたかといえば、たびたび触れているとおり、結婚式に向けてお金を貯めているからです。

もともと肌は丈夫な方で、どんな化粧水やコスメを使ってもまず肌荒れしたことがありません。


なので安いの使っても肌の状態は悪くならないのでは?と思って試してみた結果です。前述の友人も似たような感じです。

なのでもともと肌が弱い方がどうなるかはわかりません…。
その点だけご了承ください。


また、もともとメイクにこだわる方ではないので、「質が落ちたと気づいてないだけ」の可能性も十分にあります…笑

あくまで自己満の範囲で好調、ということです(^_^;)

 

 

 

使ってるのは無印、ニベア、ベビーオイル

さて、前置きが長くなりましたが、実際使ってる化粧水、オイル、クリームはこちら。

www.muji.net

ジョンソン ベビーオイル 無香料 300mL

ジョンソン ベビーオイル 無香料 300mL

 

 

ニベア クリーム 大缶 169g

ニベア クリーム 大缶 169g

 

 

…これだけです。

ベーシックなものですし、みなさんも一度は使ったことあるのではないでしょうか。

 

月ごとのコストに換算すると…

  • ニベア 1缶 500
  • 無印化粧水(大)1/2本 490円
  • ベビーオイル 1/2本 350円

で1340円ですね。

実際にはベビーオイルも3ヶ月ぐらい持ったりするので、ヘタしたらもっと安上がりです。

以前は化粧水やオイル等あわせて月に6000円ほどのコストがかかっていたので、1/4以下となります。

 

 

 

ポイントはお風呂でのマッサージとコットンパッティング

以前からの習慣で、お風呂では湯船につかりながら5〜10分ぐらいフェイスマッサージをしています。

ベビーオイルとニベアを薄く顔にのばし、目の周りや頬、アゴなどリンパにそってマッサージを。

 

お風呂から上がったら、無印の化粧水をコットンに含ませて軽くふきとった後、2〜3分パッティングします。
コットンは最初に水でしめらせて絞っておきます。

 

前に使ってた化粧水(1本4000円以上した…)はコットンではなく手でササッとつけていました。

量が少なくてコットンでつけるのもったいなかったんですよね…。

 

しかし、無印の化粧水にしてコットンでつけるようにしたら、高い化粧水使ってた時よりむしろ肌の調子がいいです。

よく言われている「安くてもタップリ使ったほうがいい」というのを身をもって実感しました…。

お金もったいなかったなあ…

 

 

メイクアップ系コスメもプチプラに

f:id:sugimonmon:20160217200023j:plain

同様にしてメイクアップ系のアイテムも安い価格帯のものに変えてみたのですが、こちらも特に問題ないです。

個人的にはアイシャドウとかチーク等の色物とアイライナーだけは値段と質が比例する気がしているので、このへんは元々使ってたデパート系ブランドを継続しています。

 

ベースメイク(ファンデ、下地、パウダー、コンシーラー)は今すべて1000円そこそこか、それ以下です。

…今気づきましたがすべてCANMAKEになってました。笑

肌の調子がいいせいかもしれませんが、仕上がりがほとんど変わりません。持ちはさすがにちょっと劣りますが。

 

あとはアイブロウとかマスカラなんかもプチプラ化しました。
メイクアップ用品の値段は1/3ぐらいになったと思います。

 

 

 

結局筋トレとサプリメントのほうが効いた模様

化粧品系以外でここ1年で変わったことといえば、筋トレにハマったこと。笑

もちろん食事も全然変わりましたし、秋ぐらいからはサプリメントも摂るようになりました。

 

筋トレで代謝アップ+高タンパク質の食事とマルチビタミン等のサプリメントでお肌の材料を投入したことで肌質が良くなったのだと思います。

 

じゃあさっきのコスメの話なんだったの…となってしまいますが…

つまりは化粧品の値段よりも運動と食事等のインナーケアのほうが圧倒的に肌への影響が大きかった、ということでした。

自分の体による実験結果なので言い切れます。笑

 

 

けれど「アガる」のもコスメの役割

ひとつ残念なことは、コスメを買ったり使ったりすることによる「アガる」感覚が全く無いこと。

デパートでかわいいパッケージの化粧品をあれこれ迷って購入するのって、それだけでとっても楽しいし、価値のあることだと思っています。

それも化粧品の一つの役割のはず。

 

今使ってるラインナップだとそういう喜びはほぼないです。マツキヨぐらいしか行きません。

この効果を失ってしまったのはちょっと残念だなあと思っています。

とはいえ、逆に言えば喜びのためだけに高いお金を払える状況ではないので、少なくとも当面はキャッシュ重視でがんばります…。

 

 

 

こちらもどうぞ