手作り結婚式までの道のり

ハンドメイドで結婚式準備、たまに雑談やお金の話など。

ウエディング用の花かんむりの作り方(初心者編)

スポンサーリンク

f:id:sugimonmon:20150901151022j:plain

 

こんにちは、すげもこです。  

以前、シモジマでの買い出しの記事に掲載した花かんむりは、妹の結婚式用に作ったものでした。こちらもせっかくなので記録しておきたいと思います。

 

買い出しの記事はこちら(*´∀`) 

kywedding.hatenablog.com

 

ハンドメイドに凝りはじめたきっかけはこの花冠でした。

…つまりこれが初のハンドメイドなので、色々と見よう見まねですw

出来には不安もありましたが、参列者からもかなり好評だったので一安心。

 

作り方はざっくり以下の5ステップです。

  1. 材料を選ぶ
  2. ワイヤーでベースとなる輪っかを作る
  3. 花にワイヤーを刺す
  4. 花を並べて全体のバランスを調整する
  5. ベースの輪っかに巻き付けていく 

 

1. 材料を選ぶ

まずは材料選び。今回は生花ではなく、浅草橋シモジマさんでアーティフィシャルフラワー(造花)を購入しました。

いくつか気に入った花を手元にとり、その花の色と馴染む花を足していきます。好きな花でブーケを作る感じでいいと思います!

f:id:sugimonmon:20150901151120j:plain

 

こちらは途中経過。真ん中のピンクの花は色が強すぎたので数を減らし、もう少し柔らかい色の小さいバラを足しました。

f:id:sugimonmon:20150901151142j:plain

 

試行錯誤してブーケができました!

このぐらいの量があればかなりボリューミーな花冠ができます。もうちょっと少なくてもよかったぐらい…。

f:id:sugimonmon:20150901151205j:plain

 

シモジマは会員になるのがお得

ちょっと話はそれますが、シモジマeast side tokyoで材料を調達する場合は絶対に会員になることをオススメします。

年会費、入会費無料なのに、1F(アーティフィシャルフラワー)と2F(プリザーブドフラワー)のお会計がなんと25%OFFになるのです。お得すぎる。

上記の写真のブーケと、フラワーテープ、ワイヤーを購入し、お会計は3500円ぐらいでした。

花冠を買うことを思えば、かなり安いのではないでしょうか。

 

造花・花器・クラフトの専門店 - east side tokyo - » 会員カードのご案内

 

2. ワイヤーでベースとなる輪っかを作る

さて、材料が揃いました。

購入した花とフラワーテープ、ワイヤーです。

f:id:sugimonmon:20150901151222j:plain

 

まずはワイヤーを頭の鉢の大きさぐらいの輪っかにします。数本のワイヤーを束にして、少しずつずらしてからねじっていきます。長さが足りなくなってきたらワイヤーを足しながらねじります。

私の購入したワイヤーはかなり細いタイプだったので、5本ほどまとめてねじらないと強度が不安でした。もうちょっと太めのワイヤーを買えばよかったかも…。

 

できた輪っかはこんな感じ。

ただの輪っかですw

f:id:sugimonmon:20150901151240j:plain

 

3. 花にワイヤーを刺す

続いて花の下準備。

花の茎の部分を切り落として、花の部分にワイヤーを刺し、フラワーテープでぐるぐると固定していきます。

ただアーティフィシャルフラワーなので、花にワイヤーがなかなか刺さらないこともあります…。そういう時はワイヤーを花の額の部分に巻き付けて、その上からフラワーテープで固定するという力技でなんとかしましたw

 

できあがりはこんな感じ。

ワイヤーがもったいないのと、そんなに長さがいらなかったので、花1つにつきワイヤーを半分に切って使用しました(;´∀`)

f:id:sugimonmon:20150901151313j:plain

 

使うすべての花に同じ作業をします。この作業、結構たいへんです…。

 

4. 花を並べて全体のバランスを調整する

すべての花にワイヤーをつけたら、花冠の完成イメージを掴むため、帯状に花を並べて配置を決めていきます。今回はメインが白の大きなバラだったので、

  • 白のバラを均等に3箇所に置く
  • 似たような色が固まらないように気をつけつつ、小さめのバラを置いていく
  • ボリューム出す用の小さい花で隙間を埋めていく

という感じで並べていきました。

 

…作業途中の写真しかなかった…。こんな感じで本当に並べて置くだけです。

f:id:sugimonmon:20150901151339j:plain

 

5. ベースの輪っかに巻き付けていく

2で作ったワイヤーの輪っかに、4で並べた花を端っこから固定していきます。

…なんとここの写真を撮っていませんでした…(;´Д`)

花のワイヤーの部分をぐるぐるっとベースに巻きつけ、フラワーテープをその上から巻きつけて固定する…の繰り返しです。

 

花のバランスは4である程度調整されていますが、固定していく途中でもちょいちょい見直しをしたほうがよいです。1周分に足りなかったりしたら悲劇なので、ペース調整しながらw

余った花をあとから足すのはかんたんなので、最初はちょっとボリュームを手加減するのが良いかと思います。

 

完成!

だいぶ素人感のある工程でしたが、なんとか完成です!頭にもかぶれました!

f:id:sugimonmon:20150901151410j:plain

 

妹に渡すと、かなり喜んでくれましたヽ(=´▽`=)ノ

当日は海辺の式場の雰囲気ともマッチし、すごく似合ってました。

なんとか壊れずに式を終われて本当に良かった…w

 

そのうち自分のも作ると思うので、新しい発見があったらまた記事にしたいと思います。

 

2016/3/31追記

ようやく自分用の花かんむりを作りました。笑

こちらからどうぞ!

 

 

 

こちらもどうぞ